スポンサーサイト

  • 2018.11.05 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    第47回日本小児アレルギー学会に行ってきました

    • 2010.12.05 Sunday
    • 22:31
     12月4-5日 パシフィコ横浜で開催されました。

    今回のテーマは「根治“Radical cure”を目指して」でした。
    会長は、私が以前務めていた神奈川県立こども医療センター アレルギー科部長の栗原和幸先生です。
    栗原先生は、最近話題になっている
    「食べて治す食物アレルギー」の著者で、   

    これまでは、強いアナフィラキシーを起こすため一生完全除去が必要と考えられていた子達を積極的に治している先生です。 私が尊敬している先生の一人でもあります。

    2000年に入って、自然免疫の分野の進歩が著しく、それまではっきりわかっていなかったアレルギーの分野がここ2-3年、もつれた糸がほどけるように明らかになってきています。
    それは、本当にエキサイティングで、学会に目が離せないと言っていいほどです。

    今回 学会に参加して、何枚も目からウロコが落ちました。
    学んできたものは、少し咀嚼する必要がありますが、アトピー教室にも反映していこうと思います。

    スポンサーサイト

    • 2018.11.05 Monday
    • 22:31
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << January 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM